「口コミ」はどのようにして生まれるのか

Pocket

私の知人が営むお店が、「秘密のケンミンSHOW」というテレビ番組で紹介されました。
どこにでもあるごく普通の喫茶店です。
テレビで紹介されたのは、このお店の人気メニュー「オムライス」でした。
もともと600円のメニューを学生と金曜日限定で半額にしていたのですが、お客様の要望で常時300円で提供することに。。。
その安さの秘密は、ケチャップライスを醤油ライスにするなど食材費を節約。さらに、仕入れにはガソリン代を節約するため、車を使わず自転車に変更するなどして、「激うま激安のオムライス」を実現!
お客様は、スマホで写真を撮りシェアしているそうです。

最近は、SNSを使った「口コミ(=シェア)」が盛んで、口伝えだった昔に比べると伝播力が驚異的に上がりました。
シェアは、新しい口コミの形です。
が、たとえSNSのない時代であっても、このお店は口コミによって多くのお客様を獲得していたことでしょう。

では、なぜ、テレビに取り上げられたのか!?多くの口コミが生まれたのか!?
そこには人が話題にしたくなる強い動機づけがあるのです。
それは、、、




このコンテンツはアクセス制限されています。
メンバーの方は以下のフォームよりログインしてください。

※はじめての方は「新規ユーザー登録」ページへ。

既存ユーザのログイン